兵庫日華親善協会 睦誼外交奨章典礼

代表取締役 大谷 武三郎

【経歴】

ドイツ商社、イタリー商社を経て、日本10大総合商社の一つに勤務後、独立。

飲食店経営などの後、社会の平和と幸福は人間の教育課程にあるとして、進学塾の経営と教育指導に情熱を傾ける。

理念 「誠実こそが最大の武器である」というモットーの元、

会社の社員全員が誠実さを礎として行動する。

○名 誉 会 長:兵庫日華親善協会【前2代目会長。初代会長:鬼塚喜八郎(元アシックス会長)】

○監   事: 日華連合親善協会【会長:平沼赳夫(元建設大臣、元経済産業大臣)】

○代表取締役: 栄光通商株式会社

○代表取締役: 栄光サイエンス株式会社

○代表取締役: 栄光日啓貿易有限公司(大連)

○理 事 長: 栄光進学セミナー

○理 事 長: 栄光医学部受験専門塾

○元 会 長: 都島の環境を考える会【全39町会の代表】

○最 高 顧 問: 動物との共生を考える会

○館   主: 旅館・弁天館

○会   長: エイコウカップ、エイコウクラブ

○会   長: 世界哲学学会

○代   表: プロジェクト400

○著   者: 『 普遍教育実践講座』

○著   者: 『色彩占い』

○会   長: 日本色彩占学会

○出演 番組: YouTube「大谷武三郎の、このままではあきませんで!」

○出演 番組: ラジオ大阪「大谷武三郎の、このままではあきませんで!」2019年12月まで

 

        他多数。


書籍紹介

大谷武三郎の「普遍教育実践講座」

 人間の到達点は、重力の三原則はもとより、良心の開発を自己の中に完成させるところにある。三原則とは求心性、規範性、対抗性。

 

 人間以外の生物は常に、この三つを全うし、生態系を狂わすことはない。しかし人間は、この三つを全うできず、生態系を破壊するばかり。

 

 人間の存在理由は自然を温存しながら、ほかの生物と共存することにある。このまま進めば100年以内に私たちは、ほかの生物と共に破滅するだろう。「普遍教育」は地上を救う唯一の教育である。


YouTubeで発信  「大谷武三郎のこのままではあきませんで」


Impressions